デリヘル 言い値!de オファー

業界初 逆オークション方式で、お客様がお店に直接オファーができます。
自動巡回スケジューラーでいつでも最新情報がご覧頂けます。

登録店舗数 61 店舗 登録女の子数 1675

dummy

言い値!deオファー説明
ページトップへ戻る

dummy

エリアで風俗店を探す

ページトップへ戻る

dummy

デリヘルコラム

お店の選び方
お店の選び方はデリヘル遊びについて最重要項目のひとつです。
店自体がお客さんのことを第一に考えた優良店であれば、そこで働く女の子も自然と良い女の子ばかりになっていきます。
店の対応、女の子の対応が素晴らしければ次も使おう!という気持ちになるのがお客の心情です。
リピーターが増えることで店はさらに賑わい、徐々に良い女の子が自然と集まってきます。相乗効果でどんどんと良い店へと進化するのです。
満足できるプレイ、サービスを受けることが出来るかどうかは、選んだお店の善し悪しで決まることが多いのです。
優良店の目安
デリヘルで電話をした時に受付の言葉使いや応対を見てみましょう。
デリヘルは立派な接客商売です。適当な対応や、感じの悪い言葉使いはありえません。
明るい声で聞き取りやすい話し方の店を選ぶほうが良いでしょう。
デリヘルは距離によってはスタッフが車で送迎する場合もあります。
渋滞や予期せぬ事故などで到着が遅れる場合も当然あります。その時にきちんと連絡をして来ないようなデリヘルは使わないのが賢明です。
デリヘルでは直接スタッフと会うことは少ないですが、遅刻や予期せぬトラブルの際にきちんとした対応が取れるかどうかでも店の評価が決まります。
昨今のデリヘル事情
風営法の新たなる執行以来、デリバリーヘルス(デリヘル)と呼ばれる風俗が急激に成長してきました。
「デリヘルは儲かる!」と、この業界に参入する人が後を絶ちませんでした。
一昔前までは売り手市場でしたので、どんなお店もそれなりの収入を得ることができました。
しかしながらここ数年で店舗の数が急激に増え、お店の数が飽和状態となってきています。低価格が進み、お客様の争奪合戦が始まっています。
今後は、お客様に支持され、繁盛する風俗店のみが生き残る時代へとなってゆくでしょう。
デリヘル嬢の選び方
デリヘルを使う時に最も気になるのは料金と女の子の容姿ではないでしょうか。
それなりの料金を支払うからには可愛いもしくは美人な女の子と遊びたいと思うのは誰でも同じでしょう。
絶対に可愛い子と遊びたい!と思うなら写真や口コミで情報収集をして指名をすることです。ランキング嬢も失敗は少ないと思います。
フリーのお客さんには、予約・指名が入っていない女の子が付ます。よほど運が良くないと、レベルの高い女の子が来ることはありません。
デリヘル店もお客さんの希望には沿った女の子を選んでくれますが、どうしても女の子がいない時には希望とはまったく違う女の子が来ることは日常茶飯事です。
風俗嬢のプロフィールを信用してはいけません
風俗業界ではプロフィールの改ざんはあたりまえのことです。
年齢に関しては言えば、熟女系は例外として、25歳くらいまではすべて20~22歳、26~30歳は23~25歳、30代になると25~29歳くらいと考えてよいでしょう。
入店から出店までの間、年齢を加えるお店もまた皆無に近いです。在籍が長い女の子は在籍年数を加えた年齢になります。
3サイズも表記してある数字とはかけ離れています。細身の女の子でなければ、バストは-1~2カップ、ウエストは+5cm~15cm、ヒップは+5~10cm位と考えてよいと思います。
「風俗嬢は女優」なのです。女優は年齢を偽り、歳をとらないのです。誰しもが風俗嬢を演じているのです。
風俗嬢の写真マジック
女の子紹介に使っている写真はかなりの修正がされてことが多いです。
たいして美人でもないのに、奇跡の1枚ってありますよね。まずはそんな写真を使います。
更にグラフィックソフトで修正を加えます。
お店としても女の子にとにかくお客さんがついて欲しいと思っています。
お客さんに見せる写真は女の子の気合+写真写り+修正と様々な要素で実際の女の子よりも数段レベルが高くなっているのです。
修正する箇所は顔、二の腕、バスト、ウエスト、太もも辺りです。
見分るのは困難ですが、お店全体的に綺麗な子が揃っていたら大抵修正はされていると思って良いでしょう。
ページトップへ戻る

dummy

お世話になっているサイト

ページトップへ戻る